タンクレストイレの水圧確認方法

トイレリフォーム前にチェック!
タンクレストイレ水圧確認方法

タンクレストイレは、水圧が低いところでは水の流れが悪くなります。
トイレ交換前に、水圧条件を満たしていることを、必ずご確認ください。

※TOTO[ネオレストAH/RHタイプ]は水圧が低くても作動しますので、水圧測定不要です。
※INAX[サティス]も「低水圧対応ブースター」を使用した場合、低水圧でも作動します。

水圧が低いところって、どんなところ?

シャワーが出にくい家

シャワーのイラスト

普段シャワーを使うときに水が出にくい場合、家全体の水圧が低い可能性があります。

高い場所の建物

高い場所のイラスト

高い場所は低い場所に比べて水圧が低くなるため、マンション・戸建の2階以上や高台にある建物では、水圧が足りないことが多いです。

築年数20年以上の家

家のイラスト

築年数20年以上の古い建物は配管が古くなっているため、水が出にくくなっていることもあります。

水圧については、最低必要水圧の条件を満たしていれば、ご使用いただけます。

最低必要水圧

ネオレストDHタイプ:0.07MPa (20L/分) INAX サティス(ブースターなし):0.07MPa(20L/分) パナソニック アラウーノ:0.069MPa(16L/分)

※この水圧条件を満たしていない場合、汚物を排出できないことがありますので、ご注意ください。

水圧確認方法

バケツで簡易測定

バケツで簡易測定イメージ

ご自分で簡単に水圧を測定できる方法です。
既設の止水栓にホースを取付けて、目盛付きのバケツで10秒間の水量を測るだけ!

次の水量があればOKです。

止水線のタイプ 水量(10秒間)
既存のネオレストの止水栓 5.5L以上
ロータンク用止水栓(壁給水) 4.5L以上
ロータンク用止水栓(床給水) 4.0L以上

バケツによる確認方法では、必ず記水量を確保できることをご確認ください。
なお、最低必要水圧で示す水量と異なる数値の為、ご注意ください。

その他の方法
水圧測定治具による水圧測定法。

水圧測定器具による測定イメージ

水圧測定治具で水圧を測定する方法ですが、 簡易測定のほうをお勧め致します。

※水圧不足と判明した場合、 水圧不問のネオレストハイブリッドタイプや、サティスのブースター内蔵タイプ、 またはタンクレスではないトイレがお勧めです。