トイレ工事セットプラン 形と商品名からトイレを探す せまい空間対応のトイレを探す
内装・インテリア
トイレ紙巻器 トイレタオル掛け・タオルリング トイレ手すり トイレ内装プラン トイレのリフォーム事例
こんな工事も承ります
こんな工事もお任せ下さい 和式から洋式への工事
工事について
工事エリア トイレ工事の流れ トイレの工事費用 お値引き情報 お支払いについて 保証について
トイレの豆知識
トイレの排水芯チェック トイレの便座サイズ・高さ ウォシュレット取り付け方法
タンクレス トイレ
便座一体型 トイレ
組み合せ型 トイレ
対応エリア 大阪府
ア行
池田市
泉大津市
和泉市
茨木市
大阪市(以下市内)
旭区
阿倍野区
生野区
北区
此花区
城東区
住之江区
住吉区
大正区
中央区
鶴見区
天王寺区
浪速区
西区
西成区
西淀川区
東住吉区
東成区
東淀川区
平野区
福島区
港区
都島区
淀川区
大阪狭山市
泉佐野市※施工不可

カ行
交野市
門真市
柏原市
岸和田市
貝塚市※施工不可
河内長野市※施工不可

サ行
堺市 北区
堺市 堺区
堺市 中区
堺市 西区
堺市 東区
堺市 南区
堺市 美原区
四條畷市
吹田市
摂津市
泉北 忠岡町
泉南 (熊取町・田尻町・岬町)※施工不可
泉南市※施工不可

タ行
高石市
高槻市
大東市
豊中市
豊能 豊能町
豊能 能勢町
富田林市※施工不可

ナ行
寝屋川市

ハ行
東大阪市
枚方市
藤井寺市
羽曳野市
阪南市※施工不可

マ行
松原市
箕面市
守口市
三島 島本町
南河内 河南町
※施工不可
南河内 太子町
※施工不可
南河内 千早赤坂村
※施工不可

ヤ行
八尾市

は出張有料エリアです

対応エリア 兵庫県
ア行
相生市
赤穂市
明石市
芦屋市
尼崎市
尼崎市
伊丹市
損保(太子町)

カ行
加古川市
加古(稲美町・播磨町)
川西市
川辺(猪名川町)
神崎(福崎町)
神戸市 北区
神戸市 須磨区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
神戸市 長田区
神戸市 灘区
神戸市 東灘区
神戸市 兵庫区
神戸市 西区

サ行
三田市
宍粟市

タ行
高砂市
宝塚市
たつの市

ナ行
西宮市
ハ行
姫路市
*姫路市(家島・男鹿島:たんが・西島)は施工不可
マ行
三木市

は出張有料エリアです

対応エリア 奈良県
ア行
生駒市
生駒 安堵町
生駒 斑鳩町
生駒 三郷町
生駒 平郡町

カ行
橿原市
香芝市
葛城市
北葛城 王寺町
北葛城 河合町
北葛城 上牧町
北葛城 広陵町
御所市

サ行
桜井市
磯城 川西町
磯城 田原本町
磯城 三宅町

タ行
高市 明日香村
高市 高取町
天理市

ナ行
奈良市

ヤ行
大和郡山市
大和高田市

は出張有料エリアです

最長10年の商品保証
あんしん修理サポートへ
当店はパナソニックの、
「住まいパートナーズ」
加入店舗です。
パナソニックの住まいパートナーズロゴ
HOME >  トイレリフォーム専門店のスタッフブログ > おしゃれトイレ トイレリフォーム 未分類 > トイレの壁紙 悩んだ時の参考に

トイレの壁紙 悩んだ時の参考に | トイレリフォーム専門店

トイレの壁紙 悩んだ時の参考に

 

トイレの壁紙 悩んだ時の参考に

先日、このブログでクッションフロア選びでお悩みの方のご参考になればと「トイレの床材 いろいろなクッションフロアのご紹介」と言う記事を書きました。
ちなみにクッションフロアとは、床に貼るビニール製でクッション性のある床材ですが、トイレのリフォームをする時は床のクッションフロアだけ貼り替える場合と、壁のクロス(壁紙)も貼り替える場合とございます。床だけ貼り替えてもすごくオシャレなトイレにもなりますし、「リフォームをした」と言う感じもすごく出るので、トイレのリフォームを行う時は、床のクッションフロアだけの張り替えもオススメです。

ちなみに前回の記事は下記をクリックしていただければ、ご覧いただけます。

↓こちらをクッリク
トイレの床材 いろいろなクッションフロアのご紹介

今回は壁紙選びでお悩みの方のご参考になればと思い、当店「住設ショップリライブ」で施工させていただきました事例を、ご紹介したいと思います。トイレの空間の写真を撮るのが難しく、分かりにくいかもしれませんが予めご了承下さい。
当店の場合は、トイレのクロス(壁紙)の貼替えのご依頼も沢山いただきます。トイレはドア側の壁を含めると4面壁がございますが、4面全てを一つのクロスで貼る必要はございません。最近ではアクセントとして、壁1面だけ別のクロスを貼るケースも沢山ございます。
正面の壁にアクセントとして色を変えたり、側面の壁にアクセントを持ってきたりなど色々ございます。クロスを変えるだけでトイレの雰囲気は一気に変わりますし、お洒落なトイレに仕上げるかどうかは、クロス選びで決まると言っても過言ではないでしょう。柄物や色物、シンプルなものまで壁紙は沢山ございます。トイレはリビングなどとは違い空間が狭いので、仮にアクセントに柄のはっきりしたクロスや、色の濃いクロスを貼っても違和感なく収まります。
リビングだとアクセントとして、1面柄や色物を貼ると1面が大きいので、圧迫感を感じるかもしれませんが、トイレの狭い空間だからこそ、遊び心で色々な組合せを楽しんでいただけたらと思います。

しかし、この壁紙を選ぶのが難しいですよね。カタログにはそれこそ何百種類とサンプルがあるので、どれを組合せたら良いのかも迷ってしまいます。さらにサンプルが小さいとイメージもしにくいですよね。カタログを見るにしても、リビングの照明の下で見るのとトイレの照明の下で見るのとでは、見え方が変わってきます。トイレはオレンジがかった色の照明を取付ているところがほとんどなので、全体にオレンジが足されて見えます。

これらの事を考えながら、数ある中から参考もなく選ぶのは至難の業とも言える壁紙選びすが、このブログ記事がお役に立てれば光栄です。

それと最後に壁紙選びの注意点も書いておりますので、どうぞそちらもお読みいただければと思います。
それでは早速ご紹介したいと思います。まずはアクセントのあるトイレです。(感想を書いておりますが、あくまで個人的な感想ですので、予めご了承下さい。)


まずはこちらです。パット見た感じは3種類の壁紙を貼っているようにも見えますが、これは2種類の壁紙です。右の壁にアクセントのグリーンを貼っており、正面と右は白を貴重とした柄物の壁紙を貼っております。右の壁にはグリーンの色が少し反射して写っています。落ち着いた雰囲気で、床のナチュラルな木目のクッションフロアとも良く合い、清潔感のあるお洒落なトイレに仕上がりました。


正面の壁に茶色の壁紙をアクセントにし、周りを白い壁紙を貼っております。写真の便器はLIXILのリフォレと言う、収納一体型トイレですが、この商品を選ばれる時は全面を同じ壁紙にするのではなく、アクセントを入れられるお客様が多いですね。先程もLIXILのリフォレで右にアクセントを貼っておりましたが、正面にアクセントを貼るケースが、リフォレでは多いです。

これはグレーとホワイトの組合せです。グレーの壁紙はアクセントに貼ると、それだけでオシャレに仕上がりますね。
今回は1面だけでなく、2面をづつ貼り分けををしております。正面と左面にグレーを貼り、右と後ろの壁にホワイトの壁紙を貼っております。これはマンションで右奥にパイプスペースがあるのですが、そのパイプスペースは白にしてるところが、良いのかもしれませんね。床のランダムなクッションフロアとも良く合っていました。


こちらはトイレを入った正面の壁になるのですが、便器を正面に見ると左の壁にアクセントを貼っております。石のようにも見えますが、古いアンティーク調の木目の壁紙をアクセントに1面だけ貼り、その他はホワイトです。ちなみに便器は、PanasonicのアラウーノL-150です。フタがオプションにはなるのですが、このように木目だったり赤など、数種類選べる事が出来ます。
高級感のあるトイレにも見えますし、どこかのお店のトイレのような雰囲気でとてもオシャレです。


これは先程ご紹介したパイプスペースのあるトイレと同じようなトイレです。今回は右側の壁、トイレを入った正面になるのですが、こちにアクセントとして黒い壁紙を貼っております。黒と言っても壁紙の種類によっては少し紺色にも見えたり、少し優しく見えたり、高級感のあるようにも見えたりと、種類によって見え方も異なります。こちらの壁紙はどちらかと言いますと、高級感より優しい感じの黒い壁紙です。
ただ1面に黒を貼っているだけですが、真っ白なトイレよりも引き締まって見えてこれだけでも、シンプルでオシャレです。

こちらもマンションのトイレです。黄色の水玉の壁紙をアクセントにしているケースです。ポップなイメージでトイレ全体が明るくなり、すごく可愛い雰囲気でした。トイレと言えば汚れたり汚いイメージがあるかもしれませんが、こんな壁紙を貼っていると、そんな負のイメージもなくなってしまいますね。


レンガ調の壁紙をメインに、ホワイトをアクセントにしたオシャレてトイレです。全体をレンガの壁紙を貼るのではなく、正面だけ白い壁紙を貼っているので、奥行きを感じますよね。床のナチュラルなクッションフロアとレンガ調は、相性抜群ですね。アメリカンな雰囲気で遊び心のあるトイレですね。せっかくトイレをリフォームするなら、これくらいの遊び心が合っても良いですよね。

トイレのリフォームをする前から、正面の壁は黄色いアクセントの壁紙を貼っており、すごくポップな雰囲気のトイレでした。新しくお選びいただいた壁紙は、グレーの下地に白い柄の入った壁紙をアクセントにし、周りの壁紙もホワイトではなく、ほんの少しグレーがかった壁紙を選ばれております。モダンな雰囲気の落ち着いた大人なトイレに仕上がりました。わりと横幅のあるトイレで、正面の壁に柄のアクセントを持ってきておりますが、全く圧迫感はなくすごくオシャレなトイレになりました。
床はタイル調のクッションフロアです。


普段はアクセントになりそうな黒の壁紙をメインにし、鳥や草木の柄のある壁紙を、横1面にアクセントとして貼っております。一瞬柄の壁紙に目が奪われるのですが、その後全体の黒い壁とのバランスも目に入り、実際に見ないと分かりにくいかもしれませんが、すごくオシャレでした。トイレは唯一、家の中でプライベートが守られている空間ですが、そのプライベートの空間がオシャレだったり、落ち着きのある雰囲気になるのはすごく良いですよね。


電気を付けずに写真を撮って、本当に申し訳ございません。すごく伝わりにくいかもしれませんが、すごくオシャレなトイレでした。今回のアクセントは、なんと言っても正面と天井にアクセントを貼っているところです。
幾何学的と言いますか、ランダムに数種類の色の模様が入っている柄の壁紙を、正面からそのまま天井にまで貼っております。通常トイレに入った時に、天井はなかなか目に入らないのですが、ここのトイレは正面からゆっくりと天井まで見てしまう。しかも見えないところのオシャレ言いますか、天井に柄の壁紙を貼るところが良いですね。
アクセントに1面だけ貼ったり、2面づつ2種類の壁紙を貼るのもオシャレですが、このように正面、天井、後ろの壁のように直線的に貼り分ける方法もとてもオススメです。


この組合せもすごく良かったです。先程の壁紙もそうですが、個人的には植物や鳥などの柄物の壁紙を選ぶのはすごく難しいように思うのですが、こちらのトイレは本当にオシャレでした。
わりと大きめの植物の柄の壁紙をアクセンに選ばれており、その周りの壁紙はホワイトではなく、ほんの少しグリーンが入っている壁紙です。床も同じくほんの少しグリーンが入っております。自分が柄選びが得意ではないので、このようなお洒落なトイレは羨ましく思います。


どこかおしゃれなカフェにあるようなトイレです。柔らかいグリーンの模様が入った壁紙を、両サイドに貼り正面にホワイトを貼っております。この柔らかい雰囲気が、シンプルなタンクレストイレによく合いますよね。手洗い器と紙巻器の木目とグリーンの壁紙も、見事に待ってしておりました。
ちなみにこの便器はPanasonicの新型アラウーノですでに廃盤になっている商品です。


こちらのトイレもすごくカッコいいトイレに仕上がりました。やはりグレーはそれだけで雰囲気がありますよね。シンプルなグレーの壁紙と、柄物の壁紙がよく合っていますね。柄の色合いも明るいものではなく、すこし落ち着いた色合いの柄なので、それがグレーの雰囲気に合っているのかもしれませんね。床の木目のクッションフロアも、板巾の広い木目のしっかりとしたクッションフロアですごく良かったです。


迷われた時はこれではないでしょうか。先程にもありました、植物と鳥の柄の入った壁紙です。正面に一面貼っているだけですが、真っ白のトイレとは雰囲気が全然違いますね。この植物と鳥の柄の壁紙は、結構選ばれるお客様はいらっしゃいます。初めて見てから私もこの壁紙はすごく好きな壁紙の一つです。清潔感もあって華やかでアクセントにオススメの柄ですね。



もはやグレーは鉄板と言って良いのではないでしょうか。「グレー+ホワイト=渋い」男性から見るとおそらくこう言う式が成り立つように思います。シックで大人な雰囲気のトイレに仕上がりました。シンプルな壁紙ですが、グレーのアクセントには横に筋の模様が入っています。「渋いトイレ」この一言に付きます。カッコいいトイレを目指している方には参考になるのではないでしょうか。


シンプルなトイレですが、お洒落なトイレにしか見えません。やはりシンプルには勝てないでしょうか。こちらはグレーに水色を足したような色合いの壁紙を、正面の壁にアクセントではり、周りに白い壁紙を貼っております。こうなると当然便器は白ですね。このようなシンプルでオシャレな壁紙の時は、やはり便器は白がイイですね。
落ち着きのある凛とした雰囲気のトイレで、「大人トイレ」ですね。


こちらはアクセントの壁紙と床のクッションフロアの組合せがバッチリの事例です。最近は本当にグレー系の壁紙を選ばれるお客様が多いと思います。こちらもマンションのトイレで、パイプスペースの部分もグレーンの壁紙を貼っております。周りも床もホワイトだったとしても、ぜんぜんカッコイイトイレになっていたでしょうが、ここに柄物のクッションフロアを組み合わせるところが、オシャレですね。床の色合いとアクセントの色合いも合っていて、とてもカッコいいトイレでした。



写真では伝わりにくいかもしれませんが、すごくオシャレなトイレでした。メインにどこかのデザイナーがデザインしたような、柄の壁紙を貼り、正面にアクセントとして紺色の壁紙を選んでおられます。トイレのリフォームが完成した時は、すごく良いと思いました。なんと説明していいか難しいのですが、明るい雰囲気のトイレです。カッコよくもありオシャレでもあり、大人っぽさもある。そんなトイレでした。アーティスティックなトイレですね。



こちらも大人なトイレでした。床のアンティーク的なクッションフロアと両サイドの紺色の壁紙がすごく良く合い、正面に通常メインとなるホワイトの壁紙をアクセントにしております。古い洋館にこのようなトイレがあるような、そんな渋みのあるトイレになりました。なんか絵が飾られてても良いような、雰囲気のあるトイレに仕上がりました。


こちらも先程と同じく、グレーの壁紙をアクセントに貼っております。ここは床のクッションフロアも特徴的ですよね。ホワイトをメインとした壁紙に、アクセントでグレーの壁紙を貼り、その中間のようなランダムのトーンが違うグレーのクッションフロアを貼る。すごくおしゃれでした。しかもついでではないのですが、フタが黒いトイレ。カッコイイですね。周りの壁紙とフタの黒がバッチリ合っていました。便器はPanasonicアラウーノL-150の手洗いカウンター付きです。



優しいトイレです。トイレに入った瞬間に優しい気持ちになりそうな。そんなトイレに仕上がりました。ブルーのチェック柄とトイレのキャビネットの木目が、すごく優しい雰囲気を出してますね。ブルーは寒いイメージがありますが、この柄は逆に温かみさえ感じるような雰囲気で、明るい木目ともよく合っておりました。LIXILのリフォレとアクセントの壁紙の組合せは、本当によく合うのでオススメです。


優しい続きでこちらもいかがでしょうか。先程と同じくトイレはLIXILのリフォレで、リフォレの後ろの壁にアクセントとして、柔らかい春のようなグリーンの壁紙を貼っております。キャビネットの色は一番明るいクリエペールです。床、キャビネット、アクセント。これらがバッチリと合っていますね。先程の優しさに温かみがプラスされたようなトイレです。


こちらも優しい雰囲気もありながら、柄物の壁紙をアクセントにしたすごくオシャレなトイレです。幅の広い面1面に、アクセントとして柄の壁紙をはりその他を柔らかい雰囲気の水色の壁紙を貼っております。便器、キャビネット、紙巻器が全てホワイトで統一しているので、壁紙がすごく映えて良い仕上がりになりました。こんな柄の壁紙の使い方も良いですよね。

いかがでしたでしょうか。まだまだ当店でトイレリフォームをご依頼いただいた中には、沢山のアクセントを活かした壁紙の施工事例があります。ここですべてをご紹介するのは、難しいので今回は一部をご紹介させていただきました。これからトイレのリフォームで、壁紙の貼替えを御検討されている方のご参考になれば幸いです。

それと最後に壁紙選びで一つ注意点がございます。
壁紙のリフォームを行う場合は、通常は壁紙の分厚いものを選ぶ方が良いとされております。それは壁紙はもともと貼っている物を剥がして、新しく貼るのですが、その際凹凸があるとパテ埋めをして平らにしてから、壁紙を貼ります。しかし、わずか1㎜以下の凹凸でも表面にその跡が出てしまう壁紙もございます。薄い壁紙や無地の1色だけの壁紙などは、わりと凹凸が顕著に出やすい場合があります。その他通常の物でも、凹凸が少し目立つ場合がございますので、それらが気になる方は、リフォーム用の分厚い壁紙か量産品の壁紙をおすすめします。

当店では、トイレの空間はリビングなどの広い部屋と比べると狭いので、多少凸凹が出たとしてもあまり目立ちにくくあります。だったら「せっかくトイレのリフォームをするなら、好きな壁紙を自由に貼る方が良いのでは」と考え、これらの色物や柄物の壁紙も選んでいただいております。

せっかくのリフォーム。しかもトイレという限らてたスペースで、唯一のプライベート空間なので、遊び心で壁紙を選んでみてはいかかでしょうか。
また他の壁紙の施工事例なども、今後ご紹介していきたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうがざいました。

公開日:  最終更新日:
おしゃれトイレ トイレリフォーム 未分類

無料出張お見積
出張見積イメージ
無料相談+追加費用0円のお見積
ご希望の日に経験豊富な施工スタッフがご訪問して設置条件を確認の上追加料金がないお見積をお渡し致します。ご質問に丁寧にお答えして、商品の特徴やメリット・デメリットなどもご説明致します。
※一部、有料エリアがあります。無料エリアを確認
無料出張見積へ
無料WEBお見積
WEBお見積イメージ
手軽に大体の費用が知りたい方に
お見積のご依頼を頂いてから24時間以内にメールまたはお電話で概算のお見積をご案内致します。 追加費用が一切ない見積をご希望のお客様は、経験豊富なスタッフが現場確認とリフォームのご相談にお伺いさせて頂く無料出張お見積をご依頼下さい。
WEB見積もりへ
電話番号

 

上に戻る