トイレリフォーム【大阪市中央区】 No602

工事環境

建物形態
ビル/店舗/事務所
築年数
約--年
排水芯
和式
工事時間
約24時間
工事時期
2016年05月13日
間口/寸法
幅:850mm
奥行:1055mm
高さ:--mm
全長:--mm

スタッフコメント

今回は大阪市中央区で、和式トイレから洋式トイレに変更する工事を行いました。古いビルの和式トイレで、トイレの寸法が狭く、設置できる便器も限られておりました。通常このような狭いトイレの場合は、TOTOの和式トイレ改修用便器という、タンクが三角形になった、狭いトイレに適している便器があるのですが、今回はトイレの奥に出っ張りがある為、改修用便器をどの向きに設置しても、狭く使い勝手が悪くなりそうでした。その為今回オススメさせていただいた便器は、TOTOのパブリックコンパクト便器です。これは通常の一般洋風便器と比べて、便器の全長が37㎜短くなっているので、狭いトイレに適しております。たった37㎜と思われるかもしれませんが、このような狭いトイレでは、そのたった37㎜の差は大きくあります。このように狭いトイレで、少しでもトイレの空間を確保したい時には、オススメの便器です。

リフォーム内容と費用 当店リフォーム料金(税込)

お問合せ下さい

お問合せ下さい

※HP記載以外の特殊工事等は別途お見積りが必要となります。

合計

45,000円