トイレリフォーム【大阪府門真市】 No2213

工事環境

建物形態
戸建て
築年数
約5年
排水芯
壁排水155mm
工事時間
約3時間
工事時期
2020年07月23日
間口/寸法
幅:835mm
奥行:1350mm
高さ:2120mm
全長:--mm

スタッフコメント

大阪府門真市でトイレ交換工事と、クッションフロア施工のご依頼をいただきました。交換前のトイレは品番C-180Pで壁排水のトイレです。交換にお選びいただきましたトイレは、LIXILのリフォレです。グレードがH5のタイプで品番YDS-H2PX82X5です。リフォレの特徴は、背面に収納部分が有るのと、タンクレストイレ、一体型トイレの手洗いなし以外には露出している、タンクが隠れるのが特徴です。要は見た目がスッキリ見せる事ができる商品です。背面の収納部分の色は、何種類かあり、今回の色はクリエモカという色です。床のクッションフロアと合わせてシックな雰囲気になる色ですね。手洗い器の設置も左右をお選びいただけます。施工の際に、お伝えいただければどちらでも設置出来ます。収納部分の扉は左右に二箇所ありますが、どちらかには給水や、電気コンセントの配線がありますので、実際にはそちらの扉内には、大容量の収納は出来ない事が多いです。ただ、お掃除のブラシや洗剤を置くスペースはございますので、最初に言いましたリフォレの特徴、スッキリと見せる、にはもってこいのトイレです。