トイレ工事セットプラン 形と商品名からトイレを探す せまい空間対応のトイレを探す
内装・インテリア
トイレ紙巻器 トイレタオル掛け・タオルリング トイレ手すり トイレ内装プラン トイレのリフォーム事例
こんな工事も承ります
こんな工事もお任せ下さい 和式から洋式への工事
工事について
工事エリア トイレ工事の流れ トイレの工事費用 お値引き情報 お支払いについて 保証について
トイレの豆知識
トイレの排水芯チェック トイレの便座サイズ・高さ ウォシュレット取り付け方法
タンクレス トイレ
便座一体型 トイレ
組み合せ型 トイレ
対応エリア 大阪府
ア行
池田市
泉大津市
和泉市
茨木市
大阪市(以下市内)
旭区
阿倍野区
生野区
北区
此花区
城東区
住之江区
住吉区
大正区
中央区
鶴見区
天王寺区
浪速区
西区
西成区
西淀川区
東住吉区
東成区
東淀川区
平野区
福島区
港区
都島区
淀川区
大阪狭山市
泉佐野市※施工不可

カ行
交野市
門真市
柏原市
岸和田市
貝塚市※施工不可
河内長野市※施工不可

サ行
堺市 北区
堺市 堺区
堺市 中区
堺市 西区
堺市 東区
堺市 南区
堺市 美原区
四條畷市
吹田市
摂津市
泉北 忠岡町
泉南 (熊取町・田尻町・岬町)※施工不可
泉南市※施工不可

タ行
高石市
高槻市
大東市
豊中市
豊能 豊能町
豊能 能勢町
富田林市※施工不可

ナ行
寝屋川市

ハ行
東大阪市
枚方市
藤井寺市
羽曳野市
阪南市※施工不可

マ行
松原市
箕面市
守口市
三島 島本町
南河内 河南町
※施工不可
南河内 太子町
※施工不可
南河内 千早赤坂村
※施工不可

ヤ行
八尾市

は出張有料エリアです

対応エリア 兵庫県
ア行
相生市
赤穂市
明石市
芦屋市
尼崎市
尼崎市
伊丹市
損保(太子町)

カ行
加古川市
加古(稲美町・播磨町)
川西市
川辺(猪名川町)
神崎(福崎町)
神戸市 北区
神戸市 須磨区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
神戸市 長田区
神戸市 灘区
神戸市 東灘区
神戸市 兵庫区
神戸市 西区

サ行
三田市
宍粟市

タ行
高砂市
宝塚市
たつの市

ナ行
西宮市
ハ行
姫路市
*姫路市(家島・男鹿島:たんが・西島)は施工不可
マ行
三木市

は出張有料エリアです

対応エリア 奈良県
ア行
生駒市
生駒 安堵町
生駒 斑鳩町
生駒 三郷町
生駒 平郡町

カ行
橿原市
香芝市
葛城市
北葛城 王寺町
北葛城 河合町
北葛城 上牧町
北葛城 広陵町
御所市

サ行
桜井市
磯部 川西町
磯部 田原本町
磯部 三宅町

タ行
高市 明日香村
高市 高取町
天理市

ナ行
奈良市

ヤ行
大和郡山市
大和高田市

は出張有料エリアです

最長10年の商品保証
あんしん修理サポートへ
当店はパナソニックの、
「住まいパートナーズ」
加入店舗です。
パナソニックの住まいパートナーズロゴ
HOME >  トイレ総合トップ >  ウォシュレット総合 >  ウォシュレット取り付け方法

ウォシュレット取り付け方法 | トイレリフォーム専門店

ウォシュレット交換・取付方法

ご自分での取り付けに不安があったり、悩む個所がある場合は、専門の施工スタッフに任せることをお薦めします。
当社でも取り付け工事を承っておりますので、お気軽にお問合わせください。
※取り付け工事エリア外の方は、お近くの水道屋さんにお尋ねください。   取り付け工事対応エリア/工事料金

ウォシュレット取り付け工具:+ドライバー、モンキーレンチ、ウォータープライヤー

取り付け手順

トイレ写真

STEP1 まずは便座を外します。

暖房便座も普通便座も取り外し方は同じです。

便座の裏側(固定のナット)

便座の裏側に固定のナットがありますので、それを両方、時計回りの逆に回して、外します。※機種により、ナットの形状は違います。

ナットを外した状態
ナットを外した状態です。手で外れる物もあれば工具を使わないと外れない物もあります。少し緩めば後は手で簡単に外れます。
←クリックすると写真が拡大します。
外し終わった後の便器

外し終わった後の便器です。
真ん中あたりに見える2つの穴が、便座を取り付ける穴になります。

底面プレートの穴を測っている写真

STEP2 底面プレートの穴の位置を測ります。

この後に取り付ける【底面プレート】の取り付ける方向を、決める為に測ります。
写真のように便器の上に便座位置メジャーを乗せ、便器の手前から取付穴までを測ります。

手前の拡大写真
手前の拡大写真
取り付け穴の拡大写真
取り付け穴の拡大写真
今回はA寸法になります。
取り付け穴

STEP3 ワッシャーをセットします。

半透明のワッシャーを取り付け穴の上にセットします。
ワッシャー
これがワッシャーです。
←クリックすると写真が拡大します。
底面プレートをセットする写真(A寸法の場合)

STEP4 底面プレートをセットします。

先ほど便座位置メジャーで、測った寸法がAになっていたので、底面プレートは左の写真の通りの取り付け方向になります。
B寸法の場合は、右の写真のようになります。
クリックすると写真が拡大します。→
底面プレートをセットする写真(B寸法の場合)
取り付けボルトをセット

STEP5 取り付けボルトをセットします。

写真のようにセットし、取付ボルトを便器の裏から固定します。

裏から見た写真
STEP5-1
裏から見ると、
このようになっています。
ナットと平パッキン
STEP5-2
取り付けるナットと
平パッキンです。
ナットの取り付け方法
STEP5-3
このようにナットを
取り付けます。
施工用取り付け方法
STEP5-4
同梱されている
「施工用ソケットレンチ」
で締めていきます。
上面プレートをセット

STEP6 上面プレートをセットします。

取り付けボルトの上に、上面プレートを載せます。この時に上面プレートに「A」「B」と書いていますので、底面プレートと同じアルファベットの所に合わせます。
今回は「A」になります。

固定プレートと固定ネジ

この時に、左の写真にある、
「固定プレート」と「固定ネジ」をセットし、仮止めします。

仮止め状態の写真
固定プレートを先に乗せ、
次に固定ネジで仮止めします。
左は仮止めを終えた写真です。
←クリックすると写真が拡大します。
上面プレートを固定している写真

STEP7 上面プレートを固定します。

上面プレートを両手でしっかりと、上から押さえます。この時「カチッ」と音が鳴ります。しっかり押さえたら、仮止めをしていた固定ネジをプラスドライバーでしっかり締めて下さい。

給水ホースを取り付ける写真

STEP8 上面プレートをセットします。

ウォシュレット本体に給水ホースを取り付けます。本体の側面に写真のような給水ソケットがありますので、そこに給水ホースを差し込みます。
←クリックすると写真が拡大します。

給水ホースを差し込んでいる写真

左の写真のように給水ホースを差し込みます。この時に、給水ホースに付いているパッキンを傷つけないように、注意しましょう。
←クリックすると写真が拡大します。

クリップを差し込んだ写真

STEP9 クリップを差し込みます。

給水ホースと給水ソケットの接続部に、クリップを差し込みます。この時にクリップが「カチッ」と音がするまで、しっかりはめ込みます。

ポイント
一度タンクのレバーを回して、水がきっちり止まっているか確認します。止水栓のパッキンが傷んで水の止まりが悪い場合は、元栓で水を止めて下さい。
給水ホースの写真

STEP10 止水栓から給水ホースを外します。

新トイレは写真のような給水ホースが、クリップで止まっているのでクリップを外し、給水ホースを外します。この時に止水栓を閉めます。

ハンドルをまわして水を止める

よくあるタイプは、蛇口のハンドルがついていますので、ハンドルを時計回りに回せば、水が止まります。写真のタイプはマイナスドライバーやコインが真ん中の溝にはまりますので、時計回りに回して水を止めます。
ポイント
一度タンクのレバーを回して、水がきっちり止まっているか確認します。止水栓のパッキンが傷んで水の止まりが悪い場合は、元栓で水を止めて下さい。

給水ソケットを外す前

STEP11 止水栓から給水ホースを外します。

左の給水ソケットを外します。モンキーレンチを使って取り外します。外した給水ソケットは、後でまた使います。

給水ソケットを外した写真

外すと写真のように、ネジが見えます。

分岐金具を取り付けた写真

STEP12 分岐金具を取り付けます。

同梱されている分岐金具を止水栓に取り付けます。
STEP11で取り外した給水ソケットを、分岐金具に取り付けます。
この時、先に分岐金具に給水ソケットを取り付けてから、止水栓に分岐金具を取り付けます。
※写真は分岐部分が左に向いていますが、現場によって向きは変えます。

分岐金具に給水ソケットを取り付ける方法

←の写真のように、分岐金具に給水ソケットを取り付けます。

ウォシュレットを取り付ける写真

STEP13 ウォシュレットを取り付けます。

写真のように、ウォシュレットをプレートの手前に置き、そのままスライドさせるように取り付けます。

取り付けた写真

取り付けると、左の写真のようになります。このときに「カチッ」と音がするまで、ウォシュレットをタンクの方向に押し込みます。

給水ホースを接続した写真

STEP14 給水ホースを接続します。

先ほど接続した分岐金具に、タンクから伸びている給水ホースと、ウォシュレットの給水ホースを接続します。この時に、ホームの接続を間違えないように気をつけて下さい。
写真のように下のホースがタンクの給水ホース、左のホースがウォシュレットの給水ホースです。

ポイント
こちらも【STEP9 クリップを差し込みます】の時のようにクリップを回して、しっかり差し込まれているか確認します。同様にホースが抜けないかの確認もおこなします。
取り付け完了

STEP15  取り付け完了。

この後は、コンセントに電源プラグを差し込んで、試運転を行います。試運転は各商品に掲載している、施工説明書通りに行います。

取り付け注意
注意!

大型標準兼用のウォシュレットを、標準サイズ(レギュラー)の便器に取り付ける場合は、左の写真のように、少し前に出ます。

リモコン取り付けるなら、リモコンプレートが便利!

通常、ウォシュレットの壁リモコンを取り付けるときは、壁に穴を開けて取り付けますが、
賃貸にお住いの方などで、壁に穴を開けたくない場合は、リモコンプレートの使用がお薦めです。
現在ご使用中の紙巻器の取り付け穴を利用して取り付けるため、壁面を傷めることもありません!

LIXILリモコンプレート

便座・ウォシュレットもお取扱いできます!▼

無料出張お見積
出張見積イメージ
無料相談+追加費用0円のお見積
ご希望の日に経験豊富な施工スタッフがご訪問して設置条件を確認の上追加料金がないお見積をお渡し致します。ご質問に丁寧にお答えして、商品の特徴やメリット・デメリットなどもご説明致します。
※一部、有料エリアがあります。無料エリアを確認
無料出張見積へ
無料WEBお見積
WEBお見積イメージ
手軽に大体の費用が知りたい方に
お見積のご依頼を頂いてから24時間以内にメールまたはお電話で概算のお見積をご案内致します。 追加費用が一切ない見積をご希望のお客様は、経験豊富なスタッフが現場確認とリフォームのご相談にお伺いさせて頂く無料出張お見積をご依頼下さい。
WEB見積もりへ
電話番号

 

上に戻る