トイレ工事セットプラン 形と商品名からトイレを探す せまい空間対応のトイレを探す
内装・インテリア
トイレ紙巻器 トイレタオル掛け・タオルリング トイレ手すり トイレ内装プラン トイレのリフォーム事例
こんな工事も承ります
こんな工事もお任せ下さい 和式から洋式への工事
工事について
工事エリア トイレ工事の流れ トイレの工事費用 お値引き情報 お支払いについて 保証について
トイレの豆知識
トイレの排水芯チェック トイレの便座サイズ・高さ ウォシュレット取り付け方法
タンクレス トイレ
便座一体型 トイレ
組み合せ型 トイレ
対応エリア 大阪府
ア行
池田市
泉大津市
和泉市
茨木市
大阪市(以下市内)
旭区
阿倍野区
生野区
北区
此花区
城東区
住之江区
住吉区
大正区
中央区
鶴見区
天王寺区
浪速区
西区
西成区
西淀川区
東住吉区
東成区
東淀川区
平野区
福島区
港区
都島区
淀川区
大阪狭山市
泉佐野市※施工不可

カ行
交野市
門真市
柏原市
岸和田市
貝塚市※施工不可
河内長野市※施工不可

サ行
堺市 北区
堺市 堺区
堺市 中区
堺市 西区
堺市 東区
堺市 南区
堺市 美原区
四條畷市
吹田市
摂津市
泉北 忠岡町
泉南 (熊取町・田尻町・岬町)※施工不可
泉南市※施工不可

タ行
高石市
高槻市
大東市
豊中市
豊能 豊能町
豊能 能勢町
富田林市※施工不可

ナ行
寝屋川市

ハ行
東大阪市
枚方市
藤井寺市
羽曳野市
阪南市※施工不可

マ行
松原市
箕面市
守口市
三島 島本町
南河内 河南町
※施工不可
南河内 太子町
※施工不可
南河内 千早赤坂村
※施工不可

ヤ行
八尾市

は出張有料エリアです

対応エリア 兵庫県
ア行
相生市
赤穂市
明石市
芦屋市
尼崎市
尼崎市
伊丹市
損保(太子町)

カ行
加古川市
加古(稲美町・播磨町)
川西市
川辺(猪名川町)
神崎(福崎町)
神戸市 北区
神戸市 須磨区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
神戸市 長田区
神戸市 灘区
神戸市 東灘区
神戸市 兵庫区
神戸市 西区

サ行
三田市
宍粟市

タ行
高砂市
宝塚市
たつの市

ナ行
西宮市
ハ行
姫路市
*姫路市(家島・男鹿島:たんが・西島)は施工不可
マ行
三木市

は出張有料エリアです

対応エリア 奈良県
ア行
生駒市
生駒 安堵町
生駒 斑鳩町
生駒 三郷町
生駒 平郡町

カ行
橿原市
香芝市
葛城市
北葛城 王寺町
北葛城 河合町
北葛城 上牧町
北葛城 広陵町
御所市

サ行
桜井市
磯部 川西町
磯部 田原本町
磯部 三宅町

タ行
高市 明日香村
高市 高取町
天理市

ナ行
奈良市

ヤ行
大和郡山市
大和高田市

は出張有料エリアです

最長10年の商品保証
あんしん修理サポートへ
当店はパナソニックの、
「住まいパートナーズ」
加入店舗です。
パナソニックの住まいパートナーズロゴ
HOME >  トイレリフォーム専門店のスタッフブログ

ブログ | トイレリフォーム専門店

トイレリフォーム専門店のスタッフブログ

 

トイレ内の壁紙選びについて。オシャレテクニック解説

こんにちは、僕はトイレに居てる時間が落ち着くのでとても好きなんです。

でも、トイレって汚い 狭い 暗い  トイレが多いですよね。

今回はそんなトイレもクロスを張り替えるだけでガラっとイメージを変えれるテクニックをご紹介したいと思います。

 

また、よくお客様から「壁紙選びで悩む」と言うお声を頂きます。

いつも当店では、お客様に壁紙のカタログをお渡しして、その中からお好きな壁紙を選んで頂くのですが、

カタログの掲載量が多いのと、サンプルが小さいので、どの壁紙にしたら良いのか分かりにくいとよく言われます。確かにイメージするのは難しいですよね。私達もご提案をさせて頂くことがあるのですが、スタッフ数名といつも「これが良いのかな?」「いや、これが良いんじゃない?」等とかなり悩んみます。

当店ではトイレの壁の一面だけ、壁紙の色を替えたり柄を替えたりする方法を、お選び頂くお客様が大変多く、

今までお客様のおトイレを工事させて頂いた中で、すごく参考になるなと思う組合せがありますので、これからブログでいろいろとご紹介させて頂きたいと思いますので、壁紙でお悩みのお客様は是非ご参考にして見て下さい。

まずは全体の写真です。なかなかトイレ全体を撮る事が難しいのですが、雰囲気を掴んで頂ければと思います。

BEFOREの画像 一見ピンクで落ち着いた感じのトイレなんですが 暗く狭い様に見えてしまいますよね。(AFTERアラウーノV)

そこで明るい色のクロスを張ると広く 明るく 清潔感 あるように見えますね。

 

狭く見える色と広く見える色があります。

白は膨張色で部屋を広く見せ、黒色は収縮色なので部屋を狭く見せます。

BEFOREの参考画像は黒を使っていないのですが、

重く感じる色と軽く感じる色があります。

ピンクはでも暗いピンク色を選んでしまうと重く見えてしまいますよね。

AFTERはとても爽やかで清潔感がありそしてアクセントの丸柄がとても可愛いですね。

 

 

次に

 

ガラガラのトイレは嫌だけどアクセントを少し加えたい方は一面だけにでも入れて上げると

一味変わったトイレにもなります。

こちらもアクセントで落ち着くトイレに、

no804

no804

no796

no796

背面にアクセントの色を一つ入れるだけで印象がガラッと変わりますね。

クロスを選ぶ時、どうしようか悩んだ時は一面だけにアクセントを入れてあげれば個性が出て

良い感じになりますね。

 

【新型アラウーノ】

こちらは片面以外、柄物の花柄でどうなるかとおもいきや

エレガントで魅力あるトイレになりました。

手洗器のキャビネットとクッションフロアを落ち着きある色で締めることによって、

ゴチャゴチャしていません。

大人っぽい感じで優雅におトイレが出来そうですね。

 

 

【新型アラウーノ】

こちらはタイル調のクロスを貼っています。

パット見は本当のタイルを貼っているように見えました。

日当たりも良いのでまるで屋外にいるように感じられます。

また、アラウーノについてある、ほのかライトがインテリア ライトとして良いな雰囲気を漂わしています。

また、手洗器も排水管を見えないようにしさらにそれが収納スペースになることでスッキリします。

こちらは花柄のクロスにピンクのアメージュトイレをつけています。

そして奥をブラウンにすることによって白枠の点検口と絵が強調されて良い感じになっています。

 

カッコいいですね。今回はクロスを張り替えていないのですが

クッションフロアを大理石調の黒色でシックにクールさを出し、また、ほのかライトが良い味を出してくれています。

アメージュトイレに(シャワーウォシュレット パッソCW-EA)取付けられています。

こちらは、シンプルに青一色スタイリッシュで良いかも!

こちらもアメージュトイレに シャワーウォシュレットKAシリーズtypeになります。

 

 

 

 

 

湿気でカビていたクロスと床を一掃しまして、一気に爽やかになりました。

 

クッションフロアを花柄にすることによって、清潔感と可愛さがありますね。

 

 

 

トイレ(アメージュ)ウォシュレット(KAシリーズ)

 

横ストライプ アリですね。個性があって奥行きなども広く感じられてこういうトイレもありなんだなと思いました。

 

 

トイレ(アメージュ)ウォシュレット(KAシリーズ)

かなり個性が強いトイレです。赤一色!!用を足してる時にスゴイ力が出て勢い良く出てくれそうです。

 

 

 

トイレ 巾木 クッションフロアの貼替で、巾木が黒色でクッションフロアとマッチしてこういうやり方もあるんだなと思いました。

巾木で空間が締まりますね!

 

 

 

なんとクロスがミッキー&ミニーちゃん。とても可愛いですね。そして壁にはエコカラット

、貼ることによってちょうどいい湿度を保ってくれ、ニオイもスッキリと吸着してくれます。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どうでしょうか。これはトイレの壁がドアを含め4面あると思いますが、2面づつ壁紙を替えております。
右側と、画像には写っておりませんが手前ドア側の壁が、やわらかい茶色を基調とした花柄の壁紙。正面と左側が明るいモスグリーンのような水色のような壁紙です。
趣味は人それぞれあるかと思いますが、すごくオシャレでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
右側とドア側の壁の壁紙です。落書きのようなナチュラルな雰囲気の、花柄がすごくかわいいかんじですね。茶色と白、水色が良い感じです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一色の壁紙です。これだけを前面に貼ってしまうと物足りなさと、寒々しさだけが残るのですが、柄のある壁紙と合わす事によって、活きてくる感じですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
全体的に落ち着きがあって、かわいらしさもあって、一見カフェのような雰囲気もあります。後ろの窓からさす光がまた雰囲気を良くしてくれています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ドア側はこんな感じです。
まず入った雰囲気を楽しめて、座った景色がまた違って見える感じです。
トイレの壁紙を替えるだけでも、すごく気持ちが良い物ですが、せっかく替えるなら今までの雰囲気と違う、オシャレなトイレにしてみても良いのではないでしょうか。

落ち着きがある、オシャレでかわいいトイレをご希望のお客様には、是非参考にしてみて下さい。

 

次に

LIXILの便器のカラーとその見え方について、ご説明したいと思います。

下見見積りに行った時等、お客様から便器のカラーをどうしようかと、悩まれるお声をよく聞きます。

現在LIXILでは、メインカラー3色(ピュアホワイト)(オフホワイト)(ピンク)と受注生産カラー(ブルーグレー)の4色になっておりますが、人気の色はピュアホワイトとオフホワイトです。その次にピンクが当店では人気ですね。

 

一昔前はオフホワイトやTOTOのパステルアイボリーのような、少し白にクリーム色が入った色が人気でした。これは、汚れが目立ちにくいと言う理由が多かったです。
最近は「ホワイトはキレイ」と言うお声をたくさん聞き、以前より白色を指示されるお客様が増えてきました。

 

LIXILもTOTOも今のカラーは、薄い色で出しているので、だいたいのトイレには合うようになっているのですが、ピンクやブルーグレー等の色は、違いがすぐわかるのですが、ピュアレホワイトとオフホワイトの違いは、すごく分かりにくい場合があります。

まずは実際の画像をご覧ください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これは蛍光灯の下で見た時のカラーです。実際のカラーと少し違って見えるかもしれませんが、ほぼこのような感じになっております。
並べると違いはわかりますね。左からブルーグレー、ピンク、オフホワイト、ピュアホワイトの順番に並んでおります。

もう一つ違う場所から撮った画像です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これも蛍光灯の下で撮りました。
順番は変わりましたが光の当たり具合で、オフホワイトとピュアホワイトの差が少し無くなったように見えます。 事務所等のトイレの場合は蛍光灯もあると思いますが、一般のご家庭では蛍光灯は少ない物です。だいたいオレンジ色の付いた電球色が多いと思います。

ここがポイントですが、電球色の場合は、オレンジ色が全てに反映されるので、色の違いが分かりにくくなります。実際私達も、お客様のトイレに入った時に、色が白なのかアイボリーなのかすぐに分からない事がよくあります。
下の画像は、同じ場所で電球色に替えた時の画像です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
画像で分かりにくいかも知れませんが、このように実際の色に電球の色が入ります。

これは便器に限らず壁紙も同じです。
もう少し色の薄い電球色が下の画像です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この位の照明の色は多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

これでもピュアホワイトとオフホワイトの色の差は確認できますが、だいぶん差はなくなっています。

ホワイトは「病院や公共施設とトイレな感じがする」と言うお声も頂きます。でも設置してみると照明の色が便器に反映されますので、ホワイトも柔らかくなります。
これからトイレのリフォームをご検討のお客様は、ご参考にしてみて下さい。

 

 

もう一つ、女性に人気のピンクですが、カタログで見て頂くのですが、皆様色が少し濃く感じられるようです。「少し色が濃いかな」と言うお声をよく聞き、少し悩まれます。

でも実際に設置してみると「薄い色ですごく良い。」と、仕上がりを見て頂ければご納得して頂けます。

 

LIXILのピンクは薄いピンクなので、周りとの雰囲気にも意外と合いますし、薄い色なのでカワイイ雰囲気になります。ブルーグレーも薄い色なので、落ち着いた雰囲気になります。
いかがでしたでしょうか。

たかが便器かも知れませんが、せっかく新しくするのであれば、便器の色選びも楽しんで選んで頂ければと思い、ブログにアップさせて頂きました。
もちろん壁紙や床のクッションフロアを選ぶのも、楽しみの一つだと思います。

当店では下見にお伺いさせて頂く際は、このようなご説明をさせて頂く時もありますので、トイレのリフォームの見積りは何時でもご連絡下さい。
宜しくお願い致します。

先日、お客様からオシャレなトイレのリフォームのご依頼を頂きました。マンションのトイレですが、賃貸でお貸しするそうです。「トイレはキレイにしてお貸ししたい。」と言う何とも入居者の方にはうれしいお言葉です。賃貸のオーナー様がこのような事を言ってくれた、住む側としては本当に嬉しいですよね。

こちらも「お任せ下さい。」と力が入ります。

お客様は既にトイレをお選び頂き、ショールームで図面などもご用意して頂いておりましたので、そちらを拝見させて頂きましたところ・・「え?」・・「こんなに良いトイレを付けるのですか?」と思わずお伺いしてしまいました。ここに住まわれる入居者の方は、本当に幸せだと思います。

そんな心優しいお客様がお選び頂いた商品が、今回ご紹介する「大人のオシャレトイレ」はTOTOのレストルームドレッサーです。TOTOが誇る最高級トイレです。もうどこかの高級ホテルのような、もしくは高級ホテルにも無いのではと言うくらい、全てがハイグレードなトイレです。まずは画像を御覧ください。


便器はネオレストRHですが、これはレストルームドレッサー専用ネオレストで、リモコンも通常のリモコンとは違いビルトインリモコンです。カウンターはパルフェブラックと言う、黒い色をお選び頂いておりますので、これだけで高級感が抜群に出ていますよね。施工する時に思ったのですが、このカウンター重いです。さすが高級品は違うなと、肌で感じました。ちなみに施工は二人がかりです。最初は一人で施工する予定でしたが、もう一人が来てくれて良かったです。


今回はお客様のお選び頂きました、壁紙が更に高級感を出しています。床のクッションフロアもサンゲツの大理石調のHM-2087と言う品番の物です。これが重厚感を演出していますね。


全体の写真を撮るのが難しく、上からになってしいました。上の3枚の画像でお分かり頂けましたでしょうか?壁紙をカウンターの下と上で替えております。


これはカウンターを取付ける前の写真ですが、横方向に線のような柄が入っておりますが、通常これは縦に貼る壁紙です。これをあえて横方向に貼り、更にカウンターの下と上で同じ柄の物で、色だけを替えていると言う技ありの方法です。同じ柄で同系色な壁紙でさらに境目を、黒いカウンターで見切っている所がいいですよね。

これがレストルームドレッサー専用のビルトインリモコンです。洗練されたデザインで青くボタンが光っています。

なんと便器に座ると、自動で前面パネルが開きます。中は通常のウォシュレットで使用するボタンや、各種設定が行えるようになっており、オシャレな液晶画面が青く光っています。

この「便器に座ると自動でパネルが開く」・・これには脱帽です。すごくカッコよくて特別感が違います。ちなみに下の画像は手洗器です。手洗器を御覧ください。ノズルが伸びているだけですよね・・ もちろん自動洗浄です。手をかざすだけで水が出ます。

なんかレストルームドレッサーの自慢話みたいになってしましましたが、

全体的な雰囲気やクロスの合わせ方などが、本当に今後のトイレのリフォームの参考になると思い、今回ご紹介させて頂きました。

高級感、重厚感はもちろんですが、落ち着いた感じで大人の雰囲気があるトイレに仕上がりました。トイレはもちろん用を済ませる場所ではあるのですが、

 

それとは別に完全に一人になれる空間でもあります。本を読む方や考え事をする方もいらっしゃいます。

その限られた空間がすごく落ち着く場所になっている人も、少なくないのではないでしょうか?言いかえればトイレは「癒しの空間」と言う事にもなると思います。そんな癒やしのトイレの空間だからこそ少しこだわって、家族や自分の為の唯一の空間に出来たら素敵ですよね。

 

これからも当店ではそんな素敵な空間を、お客様にご提供できるように頑張ってまいりたいと思います。

 

壁紙選びは本当に難しいでしよね。先日、お客様のおトイレをリフォームさせて頂いたのですが、お客様がお選び頂いた壁紙が、すごく良かったのですご紹介します。
コンセプトは「地中海」。

地中海と言えば、海がキレイで天気がよく、レンガや石造りの建物。そんな感じでしょうか。そこでお客様がお選び頂いた壁紙が下の画像です。基本は白っぽい塗りっぱなしのような柄のクロス(品番SP-2352)を全体に貼り、タンク裏をレンガの柄のクロス(品番RE-7439)を貼りました。もともとトイレが少し変わった形をしている為、壁紙の貼り方もすごく悩まれていたのですが、すごくキレイに収まりました。

 

ちなみに今回お選び頂いたトイレは、「TOTOネオレスト 手洗いカウンター付」です。機能も充実していて手洗器が別なので、使い勝手も良く見た目もオシャレです。


タンク裏の壁紙です。

全体に張っている壁紙です。

ここでもう一つ技ありなのが天井です。天井も少し形が変わっていて、くぼんでいる部分にそらをイメージした、薄いブルーの壁紙(品番RE-7401)をお選び頂きました。

このトイレは本当にお客様のコンセプト通りの空間になり、お客様も大変喜んでおられました。壁のアクセントのレンガ調の壁紙もすごく良いのですが、天井の空をイメージしたクロスが、すごくトイレ全体とのバランスも合っていて、かなりオシャレな仕上がりになっています。床のクッションフロアもテラコッタの柄で、壁紙との相性も抜群です。全体的に石目調の色や柄で統一しています。

工事中は、「うらやましいな?」と思いながら施工しておりました。仕上がりを見て作業スタッフ全員が、「いいな?」と思わず呟いてしまいました。

最近はネオレストの手洗いカウンター付きや、レストパルのL型カウンター等の商品も、よく施工させて頂きます。カウンター等は、便器の色だけではなくキャビネットの色も選びるので、その色にあった壁紙選びで、皆さんすごく悩まれます。

 

 

 

 

下のクロスを横壁と座った正面に貼っています。

その他は下の石目調のクロスです。

紺色のクロスは、少し横に柄が入っていて画像では分かりにくいかもしれませんが、すごく鮮やかでキレイです。そこに回りの白い小さいレンガのような柄のクロスと、白い便器のコントラストがハッキリしていて、本当にキレイでおしゃれでした。

落ち着きがあり、清潔感も有ります。紺色などの暗い壁紙を持ってくると、トイレが暗くなるような気がしますが、こちらのおトイレは照明が白色なので、ぜんぜん暗さを感じませんでした。トイレの照明はオレンジ色の物が多いのですが、照明を白い物に変えるだけで、部屋が明るくなり広く感じます。壁紙などを変えた時は色などがハッキリ見えますので、キレイです。

ただ明るすぎると眩しく感じてしまう場合もありますので、そこだけ注意が必要です。

 

今回の壁紙はお客様がお選びになったのですが、センス抜群です。洗練されたカッコイイ空間に仕上がりました。

 

当店一押し工事セットプラン「LIXILリフォレ」から、おしゃれなビフォーアフターをさせて頂きましたので、ご紹介したいと思います。

リフォれといえば収納力が魅力で、電気コードや給水ホースがキャビネットの中に隠せるので、見た目もスッキリした便器です。木目のキャビネットもオシャレで、見た目にも機能的にもオススメの便器の一つです。

そのリフォレを最近施工させていただいたのですが、そのリフォレがすごくオシャレで個性的な仕上がりになりましたので、ご紹介したいと思います。今回のビフォーアフターは、お客様がリフォレのキャビネットに「自分で好きなシートを貼る」と言う事で、オリジナルのリフォレをご希望されました。当店でも初めてだったので、すごく工事の日が楽しみでした。

1Fと2Fのリフォームのご依頼を頂き、両方共リフォレをお選べ頂き、両方共シートを貼られました。今回はその内の一つをまずはご紹介したいと思います。

百聞は一見にしかず。まずは御覧下さい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
いかがでしょうか。

こんなにかわいいポップなリフォレは、世界に一つしかありません。

壁紙の色とキャビネットの色を合せて、床を花がらのクッションフロアにしております。

壁紙はサンゲツのリザーブからお選びいただいた、無地の壁紙です。左を薄いブルーに、正面の壁を薄いイエローに、左の壁を薄いピンクにし、それと合わせて左の扉をブルーに、正面のキャビネットを薄い黄緑が入っているような黄色、左がピンク。

さらにクッションフロアの花がらもよく見れば、黄色、青、ピンクと壁とキャビネットの色と合わせたかのように、同じ色が入っております。
トイレの悪いイメージと言えば、汚い、臭い等があると思いますが、このトイレにはそのような悪いイメージは一切なく、楽しい、ワクワク、明るい等、トイレとはかけ離れた単語を連想させてくれるトイレです。トイレのリフォームは今まで何百件とさせていただきました。

カッコイイトイレや、ホテルのような高級感のあるトイレ、シンプルでオシャレで清潔感のあるトイレ等、今までいろいろなリフォームをさせて頂きましたが、

ここまでトイレに遊び心を取り入れたポップでかわいいリフォームは初めて施工させて頂きました。
小さいお子様がいらっしゃるお家には、良いのではないでしょうか。お子様がすごく喜んで貰えるような雰囲気がありますよね。

ひょっとしたら、一人でトイレが出来なかった子でも、出来るようになるかも?
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
トイレは唯一、一人になれるプライベート空間です。考え事をしたり、本屋新聞を読んだり、一人になって落着いたり、いろいろな使用方法が皆様にもあると思います。

だいたいは落着ける場所をイメージして、壁紙や便器をお選び頂く事が多い思いますが、

 

今回このリフォームをさせて頂き、「ワクワク」「楽しい」と言った雰囲気のトイレも、すごく良い物だなと感じました。
せっかくリフォームをするなら、こんな遊び心を取入れたリフォームも良いのではないでしょうか。

ぜひこれからお考えのお客様は、ご参考にしてみてください。

 

 

最近続々とリフォレのご注文を頂いております。

スタッフ一同今年の初めから、リフォレをこのブログで一生懸命ご紹介していましたので、本当に嬉しい限りです。ご注文、お問い合せを頂いたお客様、本当に有難うございます。

リフォレをお選び頂くお客様は皆様、壁紙もこだわりおしゃれなトイレにされる方が多いようです。たしかにリフォレは、機能や収納力だけでなくその見た目もスタイリッシュでおしゃれです。リフォレに限らずどんな便器でもそうですが、せっかく工事をして頂くなら、少しでもオシャレで快適なトイレになって頂けたらと思いますね

 

IMG_0099
こちらもリフォレになります。両サイドのシルバーの部分は、扉の取っ手になるのですが、このシルバーがホワイトの中でワンポイントになって、よりホワイトを引き立ててくれていますね。

この画像を御覧頂いてすぐにお分かり頂けたかと思いますが、正面の壁紙がなんとも華やかでかわいい雰囲気ですよね。これはピンク、黄色、黄緑、オレンジ、白、水色等、優しい色合いがランダムになっている壁紙です。

 

春のような柔らかい雰囲気と優しい感じが、白いリフォレとよく合っていますよね。もうひとつの画像も御覧下さい。

IMG_0101
IMG_0100
どうでしょうか。両サイドの壁紙は白い無地の壁紙に見えますが、薄いグリーンのやさしい柄が入っている壁紙で、パッと見た感じは白い壁紙に見えます。

しかし、正面のカラフルな壁紙がすごく綺麗で周りの白い空間の中に、まるで絵画のようにも見えます。

トイレの扉を開けた瞬間に、すごく気持ちがいい華やかで清潔感のある雰囲気が目に飛び込んでくるので、

扉を開けた正面の壁紙をワンポイントとして、周りと違う変化のある壁紙にするのは良いですよね。

 

 

今回のトイレの場合、リフォレの上に収納キャビネットがあるので、正面の壁の見える面積が他の壁より少ないので、ワンポイントとして壁紙を貼るには持って来いの場所ですね。このような場所なら少々柄や色に、インパクトがあってもうまくまとまりますね。

 

先程にもお伝えしましたが、リフォレをお選び頂くお客様は、本当にいろいろな壁紙をお選び頂き、トイレをオシャレにされております。

遊び心があると言えると思います。今回は華やかな壁紙をお選びいただいておりますが、その周りは落着いたホワイトを基調とした雰囲気にされているので、

華やかな壁紙がすごく主張するわけでもなく、トイレを明るく楽しい雰囲気にしてくれていますよね。トイレの悪いイメージとして「汚い」や「臭い」といったキーワードとは程遠い、トイレになっています。

この壁紙が遊び心ですよね。

 

このトイレはカラフルな壁紙に目を奪われるのですが、その下のリフォレもホワイトがキレイで目に入り、全体としてすごく調和されている感じがあり、

本当にいい感じに仕上がっていると思います。お客様のセンスが光るトイレですね。
これから工事をご検討のお客様も、ぜひLIXILリフォレで遊び心のあるトイレのリフォーム工事をしてみてはいかがでしょうか。
LIXILリフォレの工事セットプラン
LIXILリフォレのメーカーサイト

 

無料出張お見積
出張見積イメージ
無料相談+追加費用0円のお見積
ご希望の日に経験豊富な施工スタッフがご訪問して設置条件を確認の上追加料金がないお見積をお渡し致します。ご質問に丁寧にお答えして、商品の特徴やメリット・デメリットなどもご説明致します。
※一部、有料エリアがあります。無料エリアを確認
無料出張見積へ
無料WEBお見積
WEBお見積イメージ
手軽に大体の費用が知りたい方に
お見積のご依頼を頂いてから24時間以内にメールまたはお電話で概算のお見積をご案内致します。 追加費用が一切ない見積をご希望のお客様は、経験豊富なスタッフが現場確認とリフォームのご相談にお伺いさせて頂く無料出張お見積をご依頼下さい。
WEB見積もりへ
電話番号

 

上に戻る