タンクレストイレはどれにする?TOTOとLIXILの特徴と実際の口コミも含めてご紹介 | トイレリフォーム専門店トイレリフォーム専門店

HOME スタッフブログ 豆知識 タンクレストイレはどれにする?TOTOとLIXILの特徴と実際の口コミも含めてご紹介 | トイレリフォーム専門店
トイレ工事セットプラン 形と商品名からトイレを探す せまい空間対応のトイレを探す
内装・インテリア
トイレ紙巻器 トイレタオル掛け・タオルリング トイレ手すり トイレ内装プラン トイレのリフォーム事例
こんな工事も承ります
こんな工事もお任せ下さい 和式から洋式への工事
工事について
工事エリア トイレ工事の流れ トイレの工事費用 お値引き情報 お支払いについて 保証について
トイレの豆知識
トイレの排水芯チェック トイレの便座サイズ・高さ ウォシュレット取り付け方法
タンクレス トイレ
便座一体型 トイレ
組み合せ型 トイレ
対応エリア 大阪府
ア行
池田市
泉大津市
和泉市
茨木市
大阪市(以下市内)
旭区
阿倍野区
生野区
北区
此花区
城東区
住之江区
住吉区
大正区
中央区
鶴見区
天王寺区
浪速区
西区
西成区
西淀川区
東住吉区
東成区
東淀川区
平野区
福島区
港区
都島区
淀川区
大阪狭山市
泉佐野市※施工不可

カ行
交野市
門真市
柏原市
岸和田市
貝塚市※施工不可
河内長野市※施工不可

サ行
堺市 北区
堺市 堺区
堺市 中区
堺市 西区
堺市 東区
堺市 南区
堺市 美原区
四條畷市
吹田市
摂津市
泉北 忠岡町
泉南 (熊取町・田尻町・岬町)※施工不可
泉南市※施工不可

タ行
高石市
高槻市
大東市
豊中市
豊能 豊能町
豊能 能勢町
富田林市※施工不可

ナ行
寝屋川市

ハ行
東大阪市
枚方市
藤井寺市
羽曳野市
阪南市※施工不可

マ行
松原市
箕面市
守口市
三島 島本町
南河内 河南町
※施工不可
南河内 太子町
※施工不可
南河内 千早赤坂村
※施工不可

ヤ行
八尾市

は出張有料エリアです

対応エリア 兵庫県
ア行
相生市
赤穂市
明石市
芦屋市
尼崎市
尼崎市
伊丹市
損保(太子町)

カ行
加古川市
加古(稲美町・播磨町)
川西市
川辺(猪名川町)
神崎(福崎町)
神戸市 北区
神戸市 須磨区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
神戸市 長田区
神戸市 灘区
神戸市 東灘区
神戸市 兵庫区
神戸市 西区

サ行
三田市
宍粟市

タ行
高砂市
宝塚市
たつの市

ナ行
西宮市
ハ行
姫路市
*姫路市(家島・男鹿島:たんが・西島)は施工不可
マ行
三木市

は出張有料エリアです

対応エリア 奈良県
ア行
生駒市
生駒 安堵町
生駒 斑鳩町
生駒 三郷町
生駒 平郡町

カ行
橿原市
香芝市
葛城市
北葛城 王寺町
北葛城 河合町
北葛城 上牧町
北葛城 広陵町
御所市

サ行
桜井市
磯城 川西町
磯城 田原本町
磯城 三宅町

タ行
高市 明日香村
高市 高取町
天理市

ナ行
奈良市

ヤ行
大和郡山市
大和高田市

は出張有料エリアです

最長10年の商品保証
あんしん修理サポートへ
 

公開日:  最終更新日:カテゴリ:豆知識

近年、じわじわと人気がでてきている「タンクレストイレ」ですが、メーカーごとにどんな特徴があるのでしょうか?

この記事は、「タンクレストイレを設置したいけど、メーカーでなにが違うの?」と思っている人のために、メーカー2社のタンクレストイレの特徴と、実際に設置した人の口コミをご紹介します。

【そもそもタンクレストイレってなに?】
タンクレストイレとは、その名の通り「タンクのないトイレ」のことです。
従来のタンク付トイレとは違って、タンクがないので水道と直結して水を流す構造になっています。

1993年にTOTOが日本で初めて「タンクレストイレ」を発表してから、次々といろいろなメーカーが発表し、今ではトイレの見映えがよくなるなどの理由から、じわじわと人気が出てきています。

【TOTOのタンクレストイレ】

TOTOのタンクレストイレ

日本で初めてタンクレストイレを発表した「TOTO」ですが、どのような特徴のタンクレストイレがあるのでしょうか。
ここでは、TOTOのタンクレストイレの特徴と設置した人の口コミをご紹介します。

<TOTOのタンクレストイレの特徴>
・TOTO独自の「きれい除菌水」で使う度に除菌
「きれい除菌水」とは、水に含まれている「塩化物イオン」を電気分解して作った、「次亜塩素酸」を含む水のことです。

きれい除菌水の説明

次亜塩素酸には除菌成分が含まれており、洗剤などを使わなくても「除菌」「分解」「漂白」できることが特徴です。

「除菌」や「漂白」と聞くとなんとなく、しっかり洗い流さなければいけないイメージですが、「きれい除菌水」は水からできているため、時間がたつともとの水に戻るので安心して使用することができます。

TOTOのタンクレストイレは、自動で「きれい除菌水」をふきかけて、嫌な黒ずみやシミのもとになる菌を除菌します。黒ずみに変化する前に菌を除菌してしまうわけです。

きれい除菌水ありなしの比較

便器だけではなく、ウォッシュレットのノズルまで除菌するので、ウォッシュレットも安心して使用することができますね。

・便器表面にデコボコがないので汚れがつきにくい
TOTOは「セフィオンテクト」という、陶器の表面に特殊なガラス層を焼き付け、便器の表面をナノレベルまで滑らかにすることができる「表面処理技術の特許」を取っています。

従来の陶器セフィオンテクト

便器の表面が滑らかになることによって、菌が入り込めないので、汚れは染み込むことなくツルッと落ちて掃除も楽チンです。

また、この効果は耐久性が優れており、トイレを長く使用しても防汚効果を保つことができます。

・「フチ」をなくしたデザインで、普段のトイレ掃除も簡単に

従来の便器には、水を隅々まで流すためにフチ裏に折り返しのような溝があり、その溝に汚れが溜まりやすくなっていました。

TOTOのトイレはフチ裏のない便器を採用しているので、フチ溝に汚れが溜まる心配がありません。

フチナシトイレ

掃除のときには、便器のフチをティッシュなどで握るようにスライドさせて汚れを拭きとるだけなので楽チン。日々の掃除が少しでも楽になるのはうれしいですよね。

<TOTOのタンクレストイレの口コミ>
ここでは、実際にTOTOのタンクレストイレを設置した人の口コミをご紹介します。

・とにかく掃除が楽です!
「掃除が苦手で放置しがちなのですが、TOTOのタンクレストイレは本当に汚れない。見た目もオシャレで気に入っています。」

・1畳のトイレスペースも広々見える。
「タンクレストイレは、壁との隙間なく設置されているので、1畳のトイレスペースも広々見えます。」

・トイレがほんとに無臭です!
「賃貸暮らしのとき、トイレの臭いが本当にストレスだったので、新居では臭いストレスをなくしたい!と思い、TOTOのタンクレストイレを採用しましたが、本当に無臭です!」

【LIXILのタンクレストイレ】
LIXILは、INAXなど5社が合併してできた会社です。INAXといえばトイレメーカーとして認知度が高い企業です。そんなINAXが合併しているLIXILのタンクレストイレには、どのような特徴があるのでしょうか。

LIXILのトイレ

<LIXILのタンクレストイレの特徴>
・「アクアセラミック」でいつまでも綺麗
LIXILの便器は新素材「アクアセラミック」を採用しています。

アクアセラミック

「アクアセラミック」は、LIXILが開発した新素材で、便器汚れの原因となる「水アカの固着」「汚物の付着」「表面の傷」「細菌の繁殖」の4つに対応することができます。

・「水アカの固着」や「汚物の付着」を防ぐ
アクアセラミックは、従来の便器では防げなかった水アカの固着を科学的に防ぎ、日々のお手入れでキレイを保ちます。

水となじみやすく、便器の洗浄やお掃除をするたびに汚れを浮かせて洗い流すので、日々のお掃除も楽チンです。
汚れが残っていても、スポンジで軽くこするだけで簡単に汚れが落ちます。

・「表面の傷」がつきにくい
便器の表面に傷があると、そこに汚れが溜まりやすくなります。
アクアセラミックは、高硬度のジルコンを便器の表面に塗る「釉薬(うわぐすり)」の表面まで含むので、傷がつきにくく、汚れを軽減します。

・「細菌の繁殖」を防ぐ
銀イオンの抗菌力で、黒ずみやシミの原因になる細菌の繁殖を防ぎます。

・デザイン性で空間に調和する
LIXILのタンクレストイレは、「トイレは心和む空間であってほしい」という願いから、どんな空間にもなじむようなシンプルなデザインになっています。

サティスGイメージ

LIXILのタンクレストイレはシンプルなデザインなので、「トイレは安らげるシンプルな空間にしたい」という人、「トイレは個性的な空間にしたい」という人、それぞれの想いにあった空間を演出できるでしょう。

・掃除の手間を省いてくれる

強力な水流が便器をすみずみまでキレイにする「パワーストリーム洗浄」、汚れる部分をカットし、フチの上まで洗浄水がまわる「スマートフチ形状」の合わせ技で、便器を洗浄するだけでしっかりと汚れを洗浄してくれます。

パワーストリーム洗浄スマートフチ形状

さらに、便器の水面に泡を張り、尿の飛び散りを防ぐ「泡クッション」の効果で床も汚れにくくなり、掃除も楽チンです。

泡クッション

・気になるニオイ菌からの解放
トイレは水回り設備の中で1日の使用頻度が1番多い場所です。

だからこそトイレはくつろげる空間であってほしい…そんな想いから、LIXILのトイレは「ニオイ」と「菌」を取り払うことにこだわっています。

「エアシールド脱臭」、「鉢内除菌」、「ルームリフレ」の3つの機能を使い、「ニオイ」と「菌」からトイレを守ります。

便器鉢内に気流を発生させ、循環させることによりニオイを便器の外に漏らさない「エアシールド脱臭」、便器鉢内にプラズマクラスターイオンを放出することによって鉢内全体を除菌する「鉢内除菌」で便器内の「ニオイ」と「菌」を消臭します。

エアシールド脱臭プラズマクラスター

さらに、設定時間に便フタが自動で開き、プラズマクラスターイオンをトイレ空間全体に広げる「ルームリフレ」で、トイレ空間の気になる「ニオイ」を消臭し、トイレを快適な空間にしてくれます。

ルームリフレ

<LIXILのタンクレストイレの口コミ>
ここまで、LIXILのタンクレストイレの特徴をご紹介しましたが、実際に設置した人はどのように感じているのでしょうか。

・フタが自動開閉するから衛生的!
「人の動きをセンサーが検知して、便フタが開閉するから触らずにすむので衛生的。また、かがまなくてもいいので、腰の負担軽減にもなります!」

・なんといってもコンパクト!具合が最高です。
「1畳サイズのトイレでも、トイレ本体が小さいので、圧迫感がありません。リモコンもスタイリッシュで気に入っています。」

・臭いが全くしません!
「臭いがまったくしませんし、あまり汚れないです。素晴らしいトイレ!」

【まとめ】
この記事では、タンクレストイレを発売しているメーカー2社のそれぞれの特徴と、実際に設置した人の口コミをご紹介しました。

それぞれのメーカーに想いや機能の強みがあるので、何を重視するかによってどちらのメーカーのタンクレストイレがいいのか変わってきます。

トイレをどんな空間にしたいのか、もう一度考えてみて、どちらのメーカーのタンクレストイレを設置するか決めるといいかもしれませんね。

無料出張お見積
出張見積イメージ
無料相談+追加費用0円のお見積
ご希望の日に経験豊富な施工スタッフがご訪問して設置条件を確認の上追加料金がないお見積をお渡し致します。ご質問に丁寧にお答えして、商品の特徴やメリット・デメリットなどもご説明致します。
※一部、有料エリアがあります。無料エリアを確認
無料出張見積へ
無料WEBお見積
WEBお見積イメージ
手軽に大体の費用が知りたい方に
お見積のご依頼を頂いてから24時間以内にメールまたはお電話で概算のお見積をご案内致します。 追加費用が一切ない見積をご希望のお客様は、経験豊富なスタッフが現場確認とリフォームのご相談にお伺いさせて頂く無料出張お見積をご依頼下さい。
WEB見積もりへ
電話番号

 

上に戻る